読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れた日は布団に入って

漫画を読むか寝るかしています。睡眠の感想は書けないので漫画の感想とかを書きます。

新感覚不登校系日常SF 『中2の男子と第6感』

漫画 感想

今月6日に発売された福満しげゆきの新刊『中2の男子と第6感』がめちゃくちゃおもしろい。

いじめで不登校になった主人公の中学二年生が自分の脳内に住む「師匠」と共に学校に復帰するためにいろんな「修行」をするという話なんだけど、話が進むにつれてその「師匠」がどうやら実際に存在する女子高生が生み出した別の人格であるらしいことがわかってSFチックなストーリーになったところで1巻が終わる。

もっとわかりやすく説明する方法を持たないので、もっとちゃんとしたストーリーは「いいから読め」ということでしか伝えられないのが残念。いや悪いのは俺なんだけど

ストーリーの面白さもさることながら、福満漫画といったらものすごいスタイルの女の子が魅力ですよね。今回も意味わからんくらい長くてエロい足と安心感のあるウルトラおっぱいは健在。今回はヒロインが眼鏡だけど気が強いという俺のストライクゾーンをズバズバ突いてくるキャラクターなのが耐えられない。

 

もう全然何を言いたいのかわからない上に2巻の発売もだいぶ先っぽいのでゆっくり待ちます。

 

中2の男子と第6感(1) (ヤンマガKCスペシャル)