晴れた日は布団に入って

漫画を読むか寝るかしています。睡眠の感想は書けないので漫画の感想とかを書きます。

おいしい学び夜

おいしい学び夜(1) (モーニング KC)

おいしい学び夜(1) (モーニング KC)

モーニング・ツー連載。

数カ月前に本誌で見つけて、最初から読みたくなってようやく購入。
あまりにもグッと来たので紹介します。



主人公である科学ライター・出雲志信は幼馴染みである編集者・永島の頼みで、雑誌の記事を書くために夜間の調理師専門学校に体験入学をします。

しかし、志信はなんと極度の「刃物恐怖症」。

否が応でも刃物を使う学校ゆえに入学はしたくないという志信ですが、とある「運命」に導かれて入学を決意します。

個性あふれる「先生達」と、老若男女いろいろな事情を抱えたり抱えなかったりする「生徒」が繰り広げる"大人の学校"のお話です。




……という前置きはこのくらいにして、とにかく面白いんです。

「料理は科学だ」なんてよく言われますが、それを実際に絡めた作品はこれまでになかった…よね?

確かに料理漫画なのだけれど、「調理師専門学校」というのがこの作品の第一テーマなので、料理だけではなくその学校に通う生徒たちの個性がそれぞれに現れているのがとてもよいです。


体験入学で知り合った女の子たち(おっぱいが大きい)を中心として、リストラをされた中年男性や主婦、高校を出たばかりの人など、多くの世代が一つの教室に集まることで独特の雰囲気が出ています。


一般的に簡単だと言われている料理もきちんと作ることは難しいということを教えてくれると同時に、今まで食べることしか考えていなかった自分も作ることについて考えさせられる漫画でした。




これは蛇足ですが、純粋にかわいい女の子がいっぱい出てくるので読んでてほんとうに楽しい。
食べ物と女の子が好きなら必読ですよ。